私の普段のお手入れは、夏はさっぱりタイプのオールインワンジェル、
冬は保湿力の高いオールインワンクリームと、週に2回のシートマスクを使っています。

しかし、さすがに空気の乾燥が続くとこれだけでは心もとなく、
なにか新しいアプローチはないものかと探していました。

そんなときに出会ったのが「オイル美容」。
乾燥対策にオイル美容?必要なのは水分なのに・・・はじめはそう思いましたし、
若い頃に混合肌だった私にはオイル美容は少し抵抗があり、これまで未経験でした。

そこで少し調べてみると、オイル美容のメリットとは
  • 肌が柔らかくなる
  • 肌のターンオーバーが促進され、透明感UPに
  • 肌の水分の蒸発を防ぎ、次に使うスキンケア用品の浸透力UP
このようなメリットがありました。

年齢と共に身体は変わっていくものなので、新陳代謝も低下しているかもしれない。
オイルを使うことで浸透力が良くなる??じゃあ、今使っている高保湿オールインワンクリームも活かせるってこと?
この2点が特に気になり、試してみる価値はあるかも・・・そう思い、使ってみることにしました。




オイルの違い


オイル美容を始めよう!そう思った私は、今の自分にどんなオイルが良いのかを調べてみました。
オイルの種類と特性を簡単に説明します。
  • アルガンオイル    :ビタミンEの宝庫、抗酸化作用・肌の新陳代謝促進・しわハリ対策
  • ホホバオイル     :人の皮脂膜に近いワックスエステル、浸透力UP・毛穴ハリ対策
  • ローズヒップオイル  :ビタミンCの宝庫、抗酸化作用・美肌・美白効果・しわシミくすみ対策
  • スクワランオイル   :人の皮脂膜にも存在する、肌の新陳代謝促進・美肌効果・保湿対策
  • マカダミアナッツオイル:人の皮脂膜に近いパルミトレイン酸、浸透力・保湿・代謝UP、シミしわハリ対策
それぞれのオイルに特性がありますが、オイル美容初心者の私はまず全体的な肌質の向上をと思い、95%が美容成分だと言われるローズヒップオイルを選んでみました。



製法によるローズヒップオイルの選び方


ローズヒップオイルは製法により成分に違いがあります。どうせ使うなら美肌成分たっぷりなものを選びたいですよね!
  • 栽培方法天然オーガニックかに分かれる。安全性で選ぶなら、管理されていないものも混ざってる天然栽培より、化学肥料・農薬を使わないオーガニックが◎
    ただし日本では1%でもオーガニックの成分を含んでいればオーガニック製品となってしまうため、海外でオーガニック認証をうけた商品が安心。
  • 精製方法:加工を加えていない無精製オイルは成分が多いが、アレルギー成分を含んでいる可能性が高い。不純物や香りのクセを取り除いた精製オイルは、成分は無精製オイルに劣るが安全で使いやすいものが多い
  • 抽出方法:抽出方法は水蒸気蒸留法や低温圧搾法など、種類がある。ローズヒップオイルは熱を使わず圧をかけてオイルを絞り出す低温圧搾法が多く、熱により栄養素やビタミンが壊れないので、美容成分が高い。
これらに着目してたどり着いたのが[A'kin]のローズヒップオイルでした。

国際基準のcosmos organic認定ローズヒップオイル【A'kin】


[A'kin] ローズヒップオイルとは

_20190221_144840

私が[A`kin](エイキン)のローズヒップオイルを選んだ特徴はこちら

  • A’kinのローズヒップオイルは「二酸化炭素抽出方法(CO2抽出法)」という手法で抽出されています。
  • CO2抽出法で抽出されたオイルは熱・酸素・溶媒を使用しないので種子の完全性が保たれ、フレッシュで純度の高い、濃縮されたオイルが抽出されます。
  • オーガニック世界統一基準であるCOSMOS ORGANIC認定。
  • 悩み別に4種類のローズヒップオイルを選べる。種類によりブースターオイルとして使うものと、スキンケアの仕上げに使うものがある。
  • パラベンや香料・着色料など無添加物

浸透をよくするためにブースターオイルとして使用するもの、そしてはじめてのオイル美容なので、できるだけべたつかないもの
これらの条件にピッタリだったのが、[A`kin]フェイス&ボディ ローズヒップオイルでした。
さっそく注文し、使ってみました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

1ヶ月後のお肌に感動!【A'kin】ローズヒップオイルはコチラ


[A'kin]フェイス&ボディ ローズヒップオイルの使い方

フェイス&ボディ ローズヒップオイルの全成分です。

_20190208_213441

前記したマカダミアナッツオイルも配合されているのも嬉しいですね♪


実際の使い方は
  • 洗顔後の肌に、3~4滴を手に取ります。
  • いつものスキンケアを使う
・・・以上、とっても簡単♪


実際のオイルは意外と濃いオレンジ色で、こんな感じです。
少し手の甲にとってみました。

_20190221_144655


香料が入っていないので、少し独特な香りです。
特にローズマリーっぽい香り?はしません。
特に強い香りではないので、私はあまり気になりませんでした。

オイルを手に取り手のひらで少し温めると、比較的軽めのオイルを選んだせいか、すっとのびます。
顔への使用量は3~4滴とありますが、これなら3滴で充分。

つけた後もべたつくことなく、さらっと軽めの仕上がりです。
べたつかないので、すぐに次のスキンケアが使えるのが良いですね。

この後はいつも使っているオールインワンをつけると、ローズヒップオイルをつけない状態より伸びが良く、しっとり感が強いように感じます。

このところ乾燥が強かったので、少しハンドプレスして馴染ませます。
「肌に入れ~入れ~」と祈りながらw

[A`kin]フェイス&ボディ ローズヒップオイルを10日間使用した感想


_20190221_145444

あくまで私個人の感想ですが、私が感じた変化です。

肌がふわふわ

使い始めて3日ほどで肌が柔らかくなってきたように感じました。
これに関しては特に即効性があるのかも。

乾燥肌改善

最初はあれ?期待したほどでは・・・と思いましたが、1週間ほどで実感しました。
しかもつけた直後だけでなく、日中の乾燥もほとんど気にならないほど改善されました。

肌全体につやとハリ

徐々にという感じで、これまでより肌全体の質が向上したように感じます。
ファンデーションのノリも良くなりました。

ほとんど減らないのでコスパ良し

継続的な使用を考えて、購入時にちょっとためらったのが価格でした。
私が使用しているフェイス&ボディ ローズヒップオイルは45ml入っていますが、
実際に届くまで大きさの感じがよくわかりませんでした。
画像でわかっていただけるかと思いますが、意外と大きく、
現在朝と晩に使っていますが、6滴しか使わないのでほとんど減った感じはしません。
また、そのあとに使うスキンケアの量が減ったため、総合的に見てコスパが良いと思います。


他にローズヒップオイルの効果に美白効果がありますが、まだ使って10日なので、
これについてはまだよくわかりませんでした。

そして髪にも良いと書いてあったので、お出かけの際は髪にも使用しています。
いつも髪の静電気がすごかったのですが、まとまりよく感じました。



[A`kin]フェイス&ボディ ローズヒップオイルはこんな方にオススメ

以上をまとめると

  • 肌の乾燥対策を探している
  • ハリ・つやなど、肌質全体を良くしたい
  • べたつくのは嫌
  • 顔だけでなく、全身兼用で使えるオイルが欲しい

こういった方にオススメです。


そして、効果を実感したのでさらに・・・

_20190221_144819

「モイスチャーリッチ ローズ ミスト トナー」「ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー」も一緒に使っています♪
これでもっと美肌を加速させたいと思います!!

「モイスチャーリッチ ローズ ミスト トナー」はメイクの上からでも使用でき、
ローズのとっても良い香り♪
ハンドプレスするとしっとり、とっても良いきぶんです。

「ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー」はしっかりした保湿をしてくれるので、これで完璧です!!


これら以外にも[A`kin]ホームページには、気になる商品がいっぱいありました♪
お肌の状態には個人差がありますので、気になったものを選んで試してみてはいかがでしょうか?

さらにただいまキャンペーン中で、[A`kin]に会員登録し、1万円以上お買い上げの方に
「フェイス&ボディ ローズヒップオイル 45ml」をプレゼントしてくれます!


お一人様一個までとなっており、限定300個なので早い者勝ちです!

ぜひ、みてみてくださいね~.。゚+.(・∀・)゚+.゚