今日はラムひき肉をスパイスでおいしく!「ラム肉のボロネーゼ風パスタ」を紹介します!
牛肉で作るボロネーゼよりスパイスフル★
大好きな香りいっぱい、冬にオススメの元気が出るパスタです。


ラムひき肉が手に入らなければ、牛肉や鶏肉でもスパイスの香り豊かなパスタを
じゅうぶんおいしく作ることができます!

近くのスーパーには置いてないけど、どうしてもラム肉で作ってみたいという方は
こちらからどうぞ♪

グルメソムリエ

ラム肉から馬肉・鴨肉・ジビエまで、なんでもそろいます!



憧れの生ハム生活も!!



ラム肉のボロネーゼ風パスタ


DSC_0041


・玉ねぎ 1/4個
・セロリ 1/2個
・マッシュルーム 4個
・にんにく 1片
・ラムひき肉 200g
・鷹の爪 1~2本
・クミン 小さじ1/2
・フェンネル・シナモン・フェヌグリーク 各小さじ1/3
・クローブ 2粒
・コリアンダー・オールスパイス・黒胡椒 粗く砕いて各少々
・オレガノ 少々
・白ワイン 100ml
・トマト缶 1個
・白ワインビネガー 大さじ2
・塩 小さじ1


セロリ・玉ねぎ・マッシュルームはそれぞれ粗みじんに
にんにくはみじん切りにします。

フライパンに油をひき、クミンを入れて強めの弱火にかけ
ぱちぱち音がして来たら、にんにく・玉ねぎを入れて炒めます。

少ししんなりしたらフェンネル・シナモン・フェヌグリーク・
コリアンダー・クローブ・オールスパイス・鷹の爪を入れ
良い香りがしてきたらラムひき肉を入れ、中火で炒めていきます。

ラム肉の色が変わってきたら、セロリ・マッシュルームを入れてざっと混ぜ
白ワイン・トマト缶・白ワインビネガー・塩を入れて煮ます。

この間にパスタ2人前を茹でます。

15分ほど煮込んだら黒胡椒・オレガノを好みで加え
全体に馴染ませたら出来上がり。

器に盛ったパスタにかけて、いただきましょう!


DSC_0041



いろいろなスパイスの組み合わせで、ラム肉のクセの強さが和らぎ
そのクセも魅力に変えることが出来ます!!

ラム肉はお肉自体の香りが強いので、スパイスがとっても活きます!!
ばっちりと強めに効かしてくださいね~!

また、本日はスパイスの種類が多いので、全部そろえるのは難しいというかたは
クミン・シナモン・クローブだけでも揃えてみてください!
この3つがあるとないでは、全然おいしさが違います。
オレガノの代わりにパクチーを散らしてもおいしいですよ!


【F対象商品12点購入で送料無料】クミンシード【原形】【100g】【配送方法メール便選択時一配送商品4個まで対応ご対応】【小型配送選択時一配送商品7個まで対応ご対応】スパイス カレー カレー粉 香辛料ハーブ ドライハーブ【あす楽対応】ダイエット

価格:352円
(2019/2/4 03:08時点)
感想(221件)



シナモンパウダー100g 爽やかに甘い香味 スパイスの王様 送料無料【ポスト投函】

価格:540円
(2019/2/4 03:13時点)
感想(17件)



【F対象商品12点購入で送料無料】クローブホール【原形】【50g】【配送方法メール便選択時一配送商品4個まで対応ご対応】【小型配送選択時一配送商品7個まで対応ご対応】スパイス カレー カレー粉 香辛料 ハーブ ドライハーブ

価格:367円
(2019/2/4 03:14時点)
感想(126件)




クセがすごいんじゃ~?!羊肉いろいろ



カットステーキ


そのクセの強さから苦手意識を持っている人も多い「羊肉」

生後12ヶ月未満の乳離れした永久歯のない子羊を「ラム」
それ以上に生育した羊は「マトン」と言います。

専門店などではさらに細かく分かれていて

  • 生後9~16週「ホットハウス」
  • 生後16~8ヶ月「スプリング」
  • 生後8~12ヶ月「ラム」
  • 生後1~2年「イヤリング」
  • 生後20ヶ月以上「マトン」

こんなふうに呼ぶところもあります。

成長するにつれ肉質も固くなり、臭みも増します。
この羊肉の臭みは脂肪から香る部分が多いので、苦手な方は脂を取り除いたり、
出来るだけ若いお肉を選ぶ
と良いと思います。

実は私も、昔はマトンが苦手でした。

しかしどういうわけか、私は若い頃から異国の料理に縁があり
(隣にロシア人が引っ越してきたり、友達の紹介で入ったバイトがたまたまエスニック海の家だったとか…)
はじめてラムのカレーを食べたときに、そのクセがスパイスによって見事においしさに昇華されているのに驚き
今ではインド・ネパール近郊国やトルコ料理の羊肉料理は、おいしく食べられるようになりました♪

【set】チキンチリ,マトンララ,ダルラジマ,プレーンナン3p,【送料別】【インドカレーのHariom】

価格:2,680円
(2019/2/4 03:22時点)
感想(1件)




そんな私が羊肉の苦手な方にも克服してほしいなと思うのは、その「おいしさに転じたときのギャップ」と豊富な栄養素にあります。

ちょっと長くなりましたので、そんな話は次回にさせていただこうかと思います!


ひつじのパワーを取り込んで、まだまだ寒い季節を
スパイスでぴかぴかにパワフルに過ごしていきましょう!!