山が笑う 二十四節気・清明

_20190405_060138

今日は二十四節気「清明」
桜など草木の花が咲き始め、万物に春の息吹が溢れて来る頃です。

最近は本当に暖かく、まさに清明と呼ぶにふさわしい季節到来。
山や海からの風の匂いもずいぶん変わりました。
山が笑っているようですね。

雨が多い時期でもあり、清明の頃にやわらかく静かに降る雨のことを
「桃花(とうか)の雨」「杏花雨(きょうかう)」ともいいます。

沖縄では「清明祭(シーミー)」という沖縄の三大行事の一つがあり
墓前に親族が集まり、酒・茶・お重を供えた後、皆でご馳走をいただく習慣があるそうです。

確かに沖縄のお墓はこちらのお墓よりかなり大きめ★

お墓の前は清明祭をするための広いスペースがちゃんと設けてあり
ここでお重を囲んで宴が催されるのだそうです。

気候もいい頃ですし、今ではピクニック感覚でどのお墓もとても賑やかなのだとか。
ご先祖様も嬉しいでしょうね♪

この風習は中国のお盆「清明節」が元だといわれ、台湾にも「清明節」があります。
旧正月や清明節に台湾風クレープ??「潤餅(ルンピン)」を食べる慣わしがあります。

また中国で緑茶は清明節に近い時期に摘むほど香りと甘みがあり、高級とされています。

清明節前に摘んだ茶葉を「明前茶」
清明から穀雨までの茶葉を「雨前茶」
穀雨以後の茶葉を「雨後茶」といいます。


沖縄・中国・台湾など、全国各地のホテルも網羅!
春の台湾は特におすすめです!


春の山菜オールスターズ★栄養・アク抜きなど


4月になって暖かい日が増えると共に、お店に並ぶ食材も変わってきましたね。

うど・こごみ・うるい・ふきのとうなどの山菜は、山の恵みを受け爽やかに香り
新にんじん・新玉ねぎ・春キャベツ・新ごぼうなどの春野菜は、甘く柔らかくて
春の優しい香りいっぱいです。

今日は比較的使いやすい山菜をいくつかピックアップし、栄養と共に紹介します♪

【天然山菜】山菜天ぷらセット500g★会津地方産 山菜 春の味覚 朝取り採れたて新鮮な山の幸を産地直送★天ぷらが美味しい 山菜 5,6種類を盛り合わせ★天ぷらパーテイで「山菜 尽くし」を食べ較べ2019年4月27日頃からご注文順に発送【数量限定】です

価格:2,400円
(2019/4/5 18:20時点)
感想(4件)


「ふきのとう」


フキノトウ

独特のほろ苦さを持つふきのとうは、春の山菜の代表格です!
赤血球の形成を助けるといわれる「葉酸」
出血を止めたり骨を形成したりする「ビタミンK」が多く含まれており
苦み成分は、新陳代謝を活発化させる働きが強いといわれています。

独特の香りの成分である「フキノリド」には、胃腸の働きを高める作用があります。
アク抜きも要らず、天ぷら・煮物のほか、「フキノトウ味噌」はこの時期ならではの
風味豊かな調味料です。

「たらの芽」

たらの芽

“山のバター”と呼ばれるほど良質な「たんぱく質」と「脂質」を含み
ビタミン類も豊富に含まれています♪

独特の苦み成分「エラトサイド」には抗酸化力があり、
細胞の酸化を防いでがんを予防する働きがあります。
天ぷらにする場合はアク抜き不要ですが、おひたしやからし和えにするときはさっと茹でて
冷水にさらすことでアク抜きができます。

「筍(孟宗竹)」

たけのこ

春の山菜の花形スター★たけのこは、便秘予防・大腸ガン予防のほか、
コレステロールの吸収を抑えるのにも重要な役割を果たす「食物繊維」の宝庫です。

他にも余分なナトリウムを排泄してくれる「カリウム」が野菜の中ではトップクラスの含有量です。
たけのこは米ぬかで茹でたり重曹で茹でることでアク抜きをします。
この方法は後日ブログで紹介しますね♪

「花わさび」


わさびの花

塩もみし、ざっとお湯をかけることで、わさび特有のツンとした辛味と
清々しい香りが楽しめる花わさびは、辛み成分「イソチオシアネート」が
抗菌・抗ガン作用を発揮します。
塩でもむ、切って熱湯をかけ、醤油漬けにすると、春の絶品箸休めに♪
雑に扱い花わさびを「怒らせる」ことで辛味が出てきます!

【予約販売】【5月中旬~5月下旬発送】【送料無料】雪国新潟の天然の山で収穫した「新潟産 天然山菜セット 1.5kg」

価格:3,780円
(2019/4/5 18:22時点)
感想(0件)


「せり」


せり

強い抗酸化作用で美肌と抗ガン作用が期待される「カロテン」や「カルシウム」
「カリウム」が豊富で、冬の間に血液中に溜まった過剰な脂肪分や老廃物を排出し
血液の流れをよくするといわれています。

おひたしやサラダ、汁物などいろいろな料理に清々しい香りを与えます。

「ぜんまい」


ぜんまい

抗酸化作用の強い「カロテン」「ビタミンE」が豊富。
「不溶性食物繊維」も含むので、 生活習慣病改善・美肌効果が期待でき、
カルシウムを骨に定着させる「ビタミンK」が豊富なことから 中高年の方におすすめです。
アクが強いので重曹で茹でたのち、水をはった中で一晩さらしましょう。

食感が楽しいぜんまいは煮物・汁物のトッピングにおすすめです。

「こごみ」


こごみ

ぜんまいと見た目が似ていますが、アク抜きがいらないという大きな特徴があります。
栄養もぜんまいとほぼ一緒。天ぷらや和え物にしていただきましょう。

「うど」

_20190405_164643

先っぽ・葉はてんぷら、皮はきんぴら、茎は和え物など、捨てるところがないうどは
「カリウム」や「葉酸」の効果でむくみ解消に効果的。
酢水にさらすことでアク抜きができます。

「わらび」


warabiDSC_7315_TP_V4

抗酸化力の高い「ビタミンE」が豊富なわらびは、アンチエイジング・生活習慣病予防におすすめ。
アクが強いので重曹で茹で、水をはって一晩さらしてアク抜きをします。
おひたしや炊き込みご飯、汁物のトッピングにおすすめです。

4月上旬ごろより発送!長野産!!! おまかせ 天然 山菜セット(3種類以上)500g以上

価格:1,642円
(2019/4/5 18:25時点)
感想(1件)



春の山菜をベトナム料理で楽しむ!


received_1692722810758222

春の山菜は、同じアジアのなかでもベトナム料理との相性が良いような気がします。
のんびりしたこの時期の気候とベトナムの柔らかな空気感は、とっても合う気がするんですよね!

山菜を蕎麦に入れるようにフォーに加えたり、鷹の爪・ナンプラーでさっと炒めたり
生春巻きに「せり」や「うるい」を巻き込んだり、スイートチリに刻んだ野蒜を混ぜても
風味豊かなたれを楽しめます。

炊き込みご飯に入れる「筍」や「ぜんまい」も、ベトナム・ホイアンの名物料理
「コムガー」を作るときに一緒に炊くと楽しい食感が加わり、「せり」や
「うるい」を使ったサラダを添えれば、和の香りを楽しめる新しいベトナム料理に♪

山菜の旬は種類により3~6月まで。今しかない春の恵みをゆっくり楽しみましょう。




昨日紹介しました「アルポカ ヒートスムージー」は、朝夕に寒さを感じるこの時期におすすめです。

「アルポカ ヒートスムージーを試してわかった!人生を幸せに生きる温活!」



抗酸化作用の高い旬の山菜とアルポカ ヒートスムージーの組み合わせは、美容と健康に最適♪
アルポカ ヒートスムージーで身体を温め、キレイも丈夫な身体も手に入れちゃいましょう(*・ω・)ノ